スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Visual Rockってやつ

久々の更新。

ここんとこ無茶苦茶忙しくて、帰ってきても音楽も聴かず、飯食って寝る 状態でした。

んで、久々にMDなんぞ引っ張り出してきて、てきとーに聴いてみようと思ったら、

録音したのも忘れてたようないわゆるVisual系コンピみたいなのだった。

それでも気に入った曲ばっかりだったので、思わず全部聴き込んでしまった・・・

というわけで今回はVisual系ってやつについて。

ちなみに私も男なので、Visual系っていっても見た目には全く興味ありません。

しかも最近のVisual系ってしらねーし。


んで、まずはオープニングはなんと「Pierrot」

たしかデビュー前はえらく騒がれてたけど、今どうしてんのかな・・・

その記念すべきファーストアルバム(現在廃盤らしい)からアルバムのタイトルでもあり

オープニングチューンでもある「Finale」

なかなかスケール感のあるメロディと展開で割りと気に入ってます。

2曲目がご存知 ラルク・アン・シエル アルバム「Heart」よりこれまたオープニングチューンの

「Loreley]
HEART.jpg

このアルバムは「Winter Fall」とか「虹」とか入ってるからよく聴いたなー

3曲目はいきなり黒夢の「autism」 実験的なサウンドに清春のボーカルがかっこいい!


なんか全曲紹介していくのもめんどくさくなってきた・・・

そのほかちょっとVisual系ではないけど「バンプ・オブ・チキン」とか「ペニシリン」とかそのMDには

録音してあったな。

それでもやっぱり極めつけ! やっぱりこれは紹介しておかんと!っていうのがこれ!
SADS.jpg

・・・SADSの2枚目のアルバムをアップしようとしたのに廃盤とは・・・

しょうがないのでベスト盤

でもいいのだ。その紹介したい曲があったから。

SADSってのは知ってる人は知ってるでしょうが、清春が黒夢解散(活動休止?)のあと

参加してたBandで、黒夢がいろんなジャンル、とりわけPunkっぽかったのに対し、

ストレートなロックをやってた(と思う)

その中の「忘却の空」

しっかりしたメロディに清春節が馴染み、なかなかの名曲となっとります。

でも更にお勧めしたいのが「赤裸々」

固めのギターのリフから始まり、その後デカダンなコード進行、メロディ展開をみせ、

それに清春の咆哮とビブラートが重なり合い、えもいわれぬ出来となっとります(なんのことだか)


んじゃ、今日はここまで。じゃあねー。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。