スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大晦日の1枚

昼間、大掃除(ってか、普段ほとんど片付けやら掃除やらしない人なので必然的に普通の掃除が大掃除になってしまう)やら、出掛けてたりして、疲れてご飯食べた後、寝ちゃってたらいつの間にか大晦日になってしまった。

年の瀬ですね。皆さんもドタバタしてるんでしょうか?

今年最後に何を紹介しようか、悩んだんですが・・・


結論でねえ。


ってわけで、得意の80年代モノを数曲。

昨日 街中で流れてたHall&Oates の「Private Eyes」
初めて外タレのコンサート観にいったのがHall&Oatesだったんだよね

ちょうど絶頂期かな。今聴くとボーカルのDaryl Hallはやっぱり歌い方がソウルフルですね。
曲調もいいし。個人的には「Kiss on my wrist」が好きかな。
Rockn Soul Part1
Daryl Hall & John Oates : Rockn Soul Part1

80年代といえばカルチャークラブもいたなあ。
「君は完璧さ」、「カーマはきまぐれ」とかがそのルックスのせいで話題になってたけど
3 Miss Me Blind
4 Time (Clock of the Heart)
あたりは大好きなんだけどね。よくできた曲だと思いますよ。
This Time -First Four Years
Culture Club :This Time -First Four Years

あーそういえば、当時結構衝撃的だったのがこれ
Asia.jpg
ASIA : ASIA(邦題:詠時感-時へのロマン)

もう1曲目の「ヒート・オブ・ザ・モーメント」の出だしのギターで鳥肌立っちゃいました。
かっこいいー!

当時まだそんなに耳が肥えてなかったもんで、このギターの音色は新鮮でした。
2曲目の「時へのロマン」も邦題のタイトルはくさいけど、これもイイ (・∀・)イイ!

余談ですが、この前、近くの図書館でライブ盤があったので借りてみたのですが
Fantasia -Live In Tokyo
ASIA : Fantasia -Live In Tokyo
これは・・・ちょっと・・・


当時を知らない人がまったく先入観なく聴くのならまだしも、リアルタイムで聴いてたし、そっから掘り下げて過去に在籍したバンドのアルバムを聴いたことのある人にはちょっと辛い。

まあ、歳には勝てないってことですな。

とまあ、とりあえず今回お勧めは以上。

無事、とどこおりなく今年も終わりを迎えられそうです。

暇だったら年が変わる前にもう1度更新するかもですが・・・

それではみなさん、良いお年を。来年も飽きずにここを覘いてみてくださいね。

スポンサーサイト


コメント
明けましておめでとうございます。

この新しい年があなたにとって
穏やかで・・・・
飛躍の年になることを願っています。


そして
今年もどうかよろしくお願いします。

2009年元旦
2009/01/01(木) 22:25  | URL | [編集]
あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくおねがいします。v-285
2009/01/02(金) 04:13  | URL | [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rockuma.blog24.fc2.com/tb.php/24-de6a8d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。